[更新]新スキル追加・スキル調整のアップデート第2弾について

2021/08/30 14:40 公開日時を変更

iruna_skill_update_202108_01

いつも「イルーナ戦記オンライン」をプレイいただき、誠にありがとうございます。

2021年9月8日(水)メンテナンスにて公開を予定している新スキル追加、スキル調整の体験サーバー公開についてご説明します。

第2弾のアップデートでは、ゲームバランスの見直しを行うため、第1弾のジョブを含む調整を実施します。今後も過去にアップデートしたスキルを調整する場合がございます。

目次

エンチャンターのスキル調整

スキル「エレメンタライズ」を習得している場合、オリジンの各Lvを使用した時に、属性に準じた継続効果「[属性]励起(れいき)」が発動するように調整します。

開発のコメント

「エレメンタライズ」を習得していた場合、「オリジン」を使用した時に、その属性に準拠した属性励起が付与されます。初撃による追加魔法攻撃の厳選をする手間が減り、属性活性を発動した後でも「オリジン」を使用すれば、好きなタイミングで属性を変えられ、柔軟な戦法を容易に実現できる調整となります。

もくじへ戻る

ビショップのスキル調整

スキル「バイアスサージ」に、「断罪力」ゲージに応じて、魔法ダメージ、回復量に反映される効果を追加します。

開発のコメント

「バイアスサージ」の敵へのダメージと味方への回復量の計算式を変更し、さらに断罪力によってそれらの効果が上昇します。断罪力を消費しない範囲回復手段として、さらに強力な攻撃と回復ができるジョブとなったビショップで、是非パーティを支える柱となってください。

もくじへ戻る

ビーストナイトの新スキル追加・スキル調整

iruna_skill_update_202108_02

調整対象スキル スキル効果を追加
フィアーハウト
(アクティブスキル)
継続効果「激励」に、恐怖状態の敵にATK・MATK上昇効果を追加

新スキル スキル効果
ブルートストラグル
(パッシブスキル)
「獣性」ゲージが最大150%まで上昇する
敵の攻撃にターゲットされたときに、「獣性」ゲージが増加する
獣性を消費するスキルを使用時に、継続効果「闘争」が付与される

新スキル スキル効果
ワイルドハント
(アクティブスキル)
「獣性」ゲージを消費して、物理ダメージを敵に与える
自身が剣、爪装備時、敵が状態異常「出血」「眩暈」「恐怖」状態だと、さらにダメージが増加する
開発のコメント

「フィアーハウト」の「激励」の効果に、恐怖状態の敵に対して物理、魔法の両ダメージが上昇する効果が追加されます。恐怖の付与と共に、恐怖状態となったモンスターに対して、パーティメンバー全員への攻撃補佐が行えます。

そして、新スキル「ブルートストラグル」の効果により、獣性が最大で150まで上昇します。敵からの攻撃を受けても、回避しても、自動的に獣性が溜まっていくので、獣性を使用した立ち回りの幅が広がる形になります。

また獣性を消費するスキルを使用すると、継続効果「闘争」が自身に付与され、様々な恩恵を得られます。攻撃力が上がったり、インパクトブローの眩暈付与や、タイラントエッジの分身付与など、追加効果の発生条件である敵の状態異常判定を無視して効果を発揮します。

効果時間は、消費した獣性の量に比例して長くなり、新スキル「ワイルドハント」で、獣性をたくさん消費し、ダメージと同時に「闘争」の継続効果を上手く維持していきましょう。

もくじへ戻る

サマナーの新スキル追加・スキル調整

iruna_skill_update_202108_03

新スキル スキル効果
タクティクスコマンド
(アクティブスキル)
自身、召喚ユニットが、敵に攻撃すると「戦術」が増加する
「戦術」の増加で、自身、召喚ユニットのダメージが増加する

新スキル スキル効果
フォースアサルト
(アクティブスキル)
召喚中ユニットのHPを減らし、「戦術」が増加する

新スキル スキル効果
エルダーブレイン
(アクティブスキル)
「戦術」を消費し、召喚中ユニットのHPを回復する

新スキル スキル効果
鼓舞激励
(パッシブスキル)
スキルの習得で、召喚ユニットの最大HPが増加する
エルダーブレインによって回復した余剰の回復分は、ダメージ無効効果(ストーンスキン)として蓄積できる
「戦術」が100%以上で、召喚ユニットの耐性ステータスが上昇し、一定時間HP回復が発動する
開発のコメント

サマナーは、新職業の中でも後発に実装されたジョブということもあり、習得できるスキル数が少ない状態でした。今回一挙に、4つの新スキルを追加することで、戦闘の多岐さを増やしました。

新スキル「タクティクスコマンド」は、今回の新スキル群の根幹となる要素であり、召喚ユニットと自身がターゲットした敵を攻撃することで、新要素「戦術」が重なっていき、火力が上昇していきます。

「戦術」は、召喚ユニットのHPを減らし、即時に「戦術」が上昇する「フォースアサルト」、逆に「戦術」を消費し、召喚ユニットを回復できる「エルダーブレイン」を追加しました。

また、パッシブスキル「鼓舞激励」は、習得するだけで召喚ユニットのMaxHPが上昇するだけでなく、新スキル「エルダーブレイン」による回復が余剰となった場合、エンチャンターのストーンスキンの様に、ある程度の数値まで蓄積できます。さらに戦術スキルが十分な状態であれば、召喚ユニット全てに対して防御効果が上昇する上に、定期的に回復までしてくれる効果を発揮します。攻撃面でも防御面でも強力になった召喚ユニットは、主であるサマナー達への貢献度もさらに高くなります。

もくじへ戻る

ネクロマンサーの新スキル追加・スキル調整

iruna_skill_update_202108_04

調整対象スキル スキル効果を追加
死霊研究
(パッシブスキル)
「霊力」ゲージが多いほど、通常攻撃とセメンテリオの威力が上昇する

調整対象スキル スキル効果を追加
デスクライ
(アクティブスキル)
対象となる召喚に、新スキル「降魔・影弄」が対象となる調整

新スキル スキル効果
レヴェナントピアス
(アクティブスキル)
パーティメンバーに、物理貫通と魔法貫通が上昇する継続効果「呪術」を付与する

新スキル スキル効果
降魔・影弄
(アクティブスキル)
「憑依」状態で、ネクロマンス、サクリファイス1以上で発動できる
自身に継続効果「降魔」を付与し、移動しながら通常攻撃が可能となる
発動中は、攻撃速度が最低となり、オートスキルが発生しなくなるが、自身のMATKに応じてATKが上昇する
開発のコメント

新スキル「レヴェナントピアス」は、自身と周囲のパーティメンバーに「呪術」効果を付与し、物理貫通と魔法貫通を上昇できます。

新スキル「降魔・影弄」は、今までの召喚と変わり、背中に強力な霊を降ろし、代わりに攻撃をさせることで、スナイパーの「フェアリーウィンド」の様に、移動しながら通常攻撃が可能となります。その際に、通常攻撃にMATKの一部を加算してダメージを強化しますが、攻撃速度は、霊の攻撃速度に依存してしまい、オートスキルも発生しなくなります。しかし攻撃するほど霊力が上昇していく効果もあり、「死霊研究」の調整のおかげで、通常攻撃をすればするほどダメージが上昇します。

さらにこの状態で「デスクライ」を使用すると「降魔・影弄」の「降魔」状態を解除してしまう代わりに、ターゲットに強烈な一撃を見舞うことができます。このダメージは、霊力の量によって、さらに伸ばすこともできますので、霊力が足りなくなったら「降魔・影弄」で補充しながらダメージを出し、霊力が溜まったら「デスクライ」で大ダメージといった使い方もできます。

もくじへ戻る

サーヴァントの新スキル追加・スキル調整

iruna_skill_update_202108_05

調整対象スキル スキル効果を追加
フェイス
(パッシブスキル)
攻撃スキルを使用した時、確率で継続効果「信仰」が発動する
継続効果中は、全ステータス、ヒール回復が上昇する

新スキル スキル効果
ケアーフル
(アクティブスキル)
継続効果「信仰」付与中(継続効果「リキャスト」未付与中)、自身の「信仰」を消去し、現在発動中の魔方陣スキルを、効果発生周期を無視して効果を発動する
その効果は、発動中の魔法陣スキルより効果が少し高く、発動中の魔法陣内に居ても効果が上書きされない
継続効果「リキャスト」を自身に付与

新スキル スキル効果
ステイウィズユー
(パッシブスキル)
自身の付与した「ソウルコネクト」の対象先に、スキル「レイジアップ」「レイジダウン」「シャインシールド」「ハイネスブレス」「シュタルク」を使用した場合、使用したスキルの効果が上昇する
開発のコメント

ビショップと同様に、サーヴァントの「フェイス」にも「信仰」の継続効果が付与されます。ただし内容は多少違っており、ヒール回復量が上がる他に、STRやINT等の基礎ステータスが上がります。

新スキル「ケアーフル」は「信仰」を消費することで、今敷いている陣の効果を、陣の中に入っていなくても、即時パーティメンバーに付与できます。さらにこの方法で付与された効果は、陣の上にいた時に発生する効果よりも少し高い効果として付与されます。スキル「マッドティーパーティ」「カームティーパーティ」を両方敷いていた場合、「能力解放」の中に両方の能力の性質が入った状態としてバフが付与されます。

新スキル「ステイウィズユー」は、スキル「ソウルコネクト」の対象となる相手に対して、各種支援スキルの効果が上がります。

これらを駆使することで、パーティ支援のエキスパートとして、さらなる活躍が期待できます。

もくじへ戻る

今後の更新予定について

第2弾の新スキル追加・スキル調整を実施後、次の更新スケジュールでアップデートを予定しております。

第3弾の新スキル追加・スキル調整
  • パラディン、スナイパー、ハイウィザード、モンク
第4弾の新スキル追加・スキル調整
  • サムライ、ニンジャ、ミンストレル、アルケミスト

スキルの開発は、ゲームバランスへの影響が広域に渡るため、アップデート実施済みのスキルを調整する場合がございます。

もくじへ戻る

新スキル・スキル調整の体験サーバー公開について

第2弾の新スキル追加・スキル調整は、スキルを体験できるサーバーを公開いたします。

スキルを体験いただく皆様の感想や動向を精査しまして、最終的なバランス調整を施し、プレイヤーの皆様が遊ばれているサーバーに、第2弾のスキルを実装いたします。

スキルを使ってみた感想や要望につきましては、スキル体験サーバー内のチャットの発言を、開発・運営で確認させていただきます。

体験サーバー公開日

公開日:2021年9月22日(水)

第2弾の新スキル追加・スキル調整

実装予定日:2021年10月13日(水)


今後もより楽しんでいただける「イルーナ戦記オンライン」になるよう開発チーム一同尽力して参ります。

ご理解・ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

注意事項
※本記事の内容は、掲載時の仕様に基づく内容となっております。
※アップデート内容は都合により変更される場合がございます。
※スキル体験サーバーは、予告無く更新、変更が行われる場合があります。
※キャラクターデータは、予告無く削除・巻き戻しが行われる場合があります。
※不具合をお問い合わせいただきましても対応できない場合がございます。予めご了承ください。

カテゴリー: 運営から   パーマリンク